水クレンジング

水クレンジングとは?

水クレンジングとは、もちろん水でできているわけではありませんが、保湿を重視した新しい発想から生まれたクレンジング剤です。
さまざまなメーカーから発売されていますので、今、とても人気の高いクレンジング剤といえます。

 

たいていのものが、水のようなサラッとしたテクスチャーになっいますので、使い心地は抜群です。
しかも、濃厚メイクもしっかりと落ちますし、化粧水がベースになっているので、使った後はしっとりプルプル肌です。

 

水クレンジングには、肌のうるおいを残し、汚れだけを落としてくれるというメリットがありますので、人気の原因も納得できます。
しかし水クレンジングの中でも、粗悪な物は界面活性剤を利用してメイクを落としています。
界面活性剤は肌に良い物ではありませんので、これでメイクを落としてしまうと、オイルクレンジングとはまた違った肌への悪影響が心配されます。

 

上質な水クレンジング剤になると、こういった科学的な物ではなく、青パパイヤなど天然の成分でメイクを落とす仕組みになっています。
さらに水クレンジングの魅力は、1本でクレンジング・洗顔・化粧水の機能を備えたものが多いので、お財布にも優しいのです。

 

そしてクレンジングから保湿まで一度に終われば、肌への刺激や負担も最少限におさえられて、結果肌にも優しいことになります。

水クレンジング どうやって使うの?

肌への摩擦を最小限に済ませる、といったメリットから、水クレンジングを使っている人も多いようです。
この水クレンジングですが、オイルクレンジングなどに比べて、保湿重視という点においても、ある意味優れています。

 

いままでクレンジングといえば、肌に乗せてメイクとなじませて落としていく、という過程を踏んでいました。
このメイクを浮かせるということのために、どうしても多少のマッサージは必要でしたし、その洗浄力から肌の乾燥を招いてしまうことも多かったのです。
しかしこの水クレンジングは、たいていのものは基本的にダブル洗顔はいらないという仕様になっています。

 

使い方も、特別なコツも何もなく、ただコットンに含ませてメイクをふき取るだけといった、とてもシンプルでカンタンなものです。
さらに洗い流すことも、ダブル洗顔も、洗顔後の化粧水なども一切いらないのです。
誰でもコットンさえあれば、どこでも片手でクレンジングができます。

 

とにかくすぐにサッと落とせるので、その手軽さが水クレンジングの人気の秘密ともいえます。
疲れて帰ったときや、手間がかかる洗顔が面倒という人もたくさんいると思いますので、いまどきの女性のニーズと非常にマッチした商品といえます。

 

ナチュラル指向の水クレンジング

近年ナチュラル志向が重視されるようになり、化粧品の成分も改めて見直されるようになりましたので、敏感肌の人にとっては、かなり良い時代といえるでしょう。
そんな中、普段メイクをしない敏感肌の人も、どうしても必要に迫られてメイクをせざる追えないケースも出てきます。

 

メイクは肌本体にとっては、することよりもどのように落とすのかが、とても重要になります。
普通の人より、外部の刺激を受けやすい敏感肌の人は、クレンジングひとつ選ぶのにも、とても大変です。

 

そしてメイクはオイルなので、落とすのもオイルで溶かすことが常識、といわれて続けてきました。
この常識を覆したのが、ここのところ店頭に並んでいる水クレンジングです。

 

上質な水クレンジングになると、科学的な物ではなく、天然の成分でメイクを落とす仕組みになっています。
そのなかでもおすすめなのが、天然の成分でメイクを落とす仕組みの、水クレンジングです。

 

果物など天然の成分でメイクを溶かす物、アルカリ性の成分でメイクを浮かせる物など、様々なアイテムがあります。
石けんなどにも肌が負けてしまう人は、天然の成分でメイクを溶かして落とす方が、肌への負担が少なくてすみますし、メイク落としによる摩擦を最小限で抑えられます。

 

 

更新履歴